As Built + to ∞

BIM CIM Conference 2015

BIM CIM Conference 2015

会 場東京コンファレンスセンター・品川

As-Built+ to ∞ BIM CIMカンファレンス」は、無事に終了いたしました。

多くの方々にご参加いただき、誠にありがとうございました。

ご来場いただいた皆様、ご出展やご発表等で開催にご協力いただいた皆様に心よりお礼申し上げます。

Introductionご挨拶

BIM・CIMにおける3Dデータモデルの活用を国内外の事例・展示と共にご紹介します。

建築・建設分野での活用が浸透・拡大してきているBIM(Building Information Modeling)と、土木分野で本格的に導入されようとしてきているCIM(Construction Information Modeling)。

本会では、調査・測量から設計、施工、維持管理までの建設サイクルを通した三次元データモデルの活用について、国内・海外の事例などを交えたセミナーや展示を通じて、私たちの考えるソリューションをご紹介いたします。

この機会が、お客様のBIM/CIM導入・活用のお役にたてれば幸いです。

「As-Built=建てるがごとく」

As-built 3Dモデルの可能性は、お客様の活用次第で無限大に拡がります。

皆様に、それぞれのAs-builtソリューションを見つけていただける機会を考えました。

As Built + to ∞ 実行委員会

スケジュールの詳細はこちら

Registration参加お申し込み

入場
無料

個人情報保護方針に同意の上お申し込みください。個人情報保護方針はこちらからご確認ください。

お申込み多数により定員に達しましたので、受付を締め切らせていただきました。

既にお申込み済みの方へ

定員に達したため追加人数のお申込みはお断りさせていただきます。

以下の変更は各社担当宛にお知らせください。

・お申込みをいただいた方の氏名・社名などの変更

・参加キャンセル

・参加セミナーの変更

※ セミナー変更は、対象セミナーが満席の場合はお断りさせていただく場合がございます。

会場内での録音、写真・動画撮影などは一切お断りさせていただきます。

※ 記者の方は事前にご連絡をお願いいたします。

同業他社様のお申込みはご遠慮いただいております。

都合により講師、プログラムの内容に多少の変更がある場合がございます。

全てのセッションにおいてテキストの配布はございません。

公開可能なセッションに関しては、後日サイトよりダウンロードしていただけるよういたします。

Access会場アクセス

会 場

東京コンファレンスセンター・品川

TEL0120-723-011

http://www.tokyo-cc.co.jp

〒108-0075

東京都港区港南 1-9-36 アレア品川 3F-5F

Google Map

Organizers主 催

Contact Us

CLOSE